1

季節の変わり目は毎年毎年「着る服がない!去年何着てたっけ・・・?」と悩む27歳まなです。

特に合コンに着ていける服(外を歩くときも部屋の中に入ってもかわいいコーディネイト)なんて手持ちがないに等しいです。

買い足さなきゃなぁ。

合コンと言えば、なぜか何度参加しても男性から連絡先を聞かれないっという女性いますよね。

そんな合コンモテできない女性の特徴をお話ししようと思います

気合の入っていなさすぎる服装

2

気合を入れてきていると思われたくない意識が強すぎるのか、逆に「部屋着で来たの?」って言いたくなるほどの服装で来る女性。

「私、ラフな格好が好きなんです~」って言う人に限って「ラフ」と「だらしない」を履き違えている気がします。

出会いの場ですから小奇麗にしてくるのは鉄則中の鉄則。

むしろ「今日気合入ってるな~」っていう子ほど、「服、かわいいね」と誉められることが多いですよ。

媚びていると思われたくないと思う人は、少しセクシーなニットにタイトなジーンズなど、キレイめなラフにしましょう。

スウェットはまったくもってNGです。

つまらないのが態度にもろに出ている

3

合コンによっては当たり外れがあるもの。

見た目がタイプじゃなかったり空気が合わない人ばっかりということも多々あります。

そんな時でもモテる女性は何とか盛り上げよう、会話を楽しもうとする姿勢をみせますが、

残念ながらモテない女性はつまらないという態度がもろに出ています。

質問されても適当に答える、お酒やご飯を食べるのに集中しているなどあからさまに態度に出ている女性は、当然男性に良い印象は与えません。

興味がない人にはどう思われようと関係ないと思っているのかもしれませんが、せっかくの出会いです。

タイプの人がいなくても興味深い話が聞けるかもしれません。

その人の知り合いにものすごくタイプの人がいるかもしれません。

何よりどんな場面でも「その場を楽しむ」ことが出来る人は老若男女問わずにモテるので楽しむ姿勢を心がけたいものです。

否定的な意見や愚痴・悪口が多い

4

ネガティブな人や何でもかんでも反対の意見を言いたがる人がいると場の雰囲気が悪くなりますよね。

合コンはディスカッションの場ではありませんから、相手をやりこめる必要は全くなし。

むしろ共感するだけでもいいくらいです。

頭がいいと思わせたいがために舌論をふっかける人がいますが、ヒートアップして引かれるのが目に見えます。

相手が「俺はブサイクだから」などネガティブな事を言った時には「そんなことないよ!目が素敵だよね」と反対の意見を言うべきですが、基本は「そうだよね」で会話を繋ぐと柔らかい印象になりますよ。

そして個人の悪口(有名人・一般人問わず)は絶対ダメ

特定の企業の批判もどこでどう繋がっているか分からないので控えましょう。

人によって態度が変わる

5

人間誰しも好き嫌いはあります。

「仲良くなりたいな」と思う人も嫌なタイプも興味なしの人もいるのが合コンというもの。

いいなと思う人には精一杯愛想よく、かわいいと思ってもらいたいですよね。

その人にはめいっぱい笑顔を振りまいてもOKですが、その他の人にはどうですか?

興味がないのがあからさまになっていませんか?

見ていないようで男性はきちんと見ています。

もちろん分かりやすく自分に向けられる好意は嬉しいものですが、「俺の質問には笑顔で答えるのに他のやつの質問には真顔でスルーだな」と気付くと「女って怖っ」となるそうです。

逆に誰にでもニコニコしている女性は「いい子だな」と思ってもらえるみたいですよ!

意中の男性がいる場合は、みんなで話す時には態度に出さず、隣に座って二人で話せるチャンスがきたらアピールしましょう。

女性だけで分かる話題で盛り上がる

6

女性が友達同士の場合、ありがちなのが女性陣にのみ分かる話題で盛り上がってしまうことです。

「そういえば、○○ちゃんさ~××なんだって~」とその場にいない人の話題が出ると男性陣は??な状態に。

「誰の話?」と聞いたところで「へぇ~」で終わってしまい、「そんな話がしたいなら女子会でもしたら?」と思われてしまいます。

コスメの話やファッションの話も興味のない男性が殆どなので「どんなメイクやファッションが好き?」と情報収集のために聞くくらいにして、女性にしか分からない話題はなるべく出さないようにしましょうね。

 

私は平和主義というか小心者なので、誰かのひやっとするような一言は脊髄反射でフォローしてしまいます(できているかどうかは別として)。

人が傷つくのを見たり、人に嫌われるのが怖いのですが、八方美人と評されることも多くそれはそれで悲しくなります。

ノリ・ボケ・ツッコミ・フォローとベストなバランスで会話ができるようになりたいなぁと思うまななのでした。