ペアーズに登録して2か月ほど経ったころ。

携帯にすごい数のラインと着信(ライン電話)が・・・・!!!!!

 

なぜそんなことになったかというと・・・。

 

当時25歳だった私は毎日事務の仕事をこなし、
家に帰ってご飯を食べるだけ。

遊ぶといったらいつも決まった女友達ばかり。

たまに男友達とも遊ぶけれど、
恋愛には発展しないような仲。

それもそれで素敵だけど、そろそろ彼氏ほしいいいいい!!!!!っと思い、
ペアーズに登録しました。

 

実際の登録画面はこんな感じ。

1

オレンジ枠が自分がfacebookで設定している画像、
青枠が足跡つけてくれた男性の顔写真が表示されます。

気に入ったお相手がいれば『いいね!』ボタンを押して、
お相手も自分のことを気に入ってくれれば『いいね!ありがとう』ボタンを押し、
マッチング成立となるわけです。

その後、メッセージ交換がサイト上で可能になりますので、
デートの約束をしたり、ラインを交換したりして仲を深めていく、
といった流れです。

 

使い始めはなれませんでしたが、
使いこなしていくうちに、何人かとメッセージ交換や、
ラインのやりとりもするようになりました。

マッチング成立から会うまでわずか数時間!!!

そんなある日、私のもとに一件の『いいね!』が。

すぐさま写真やプロフィールを確認しにいきました。

 

う~~~ん、、

顔はそんなにタイプじゃないけど、
年上だし優しそう♪

 

が、第一印象。

悪くないと思ったので『いいね!ありがとう』をポチ

 

すると、すぐにメッセージが届きました。

〝いいねありがとう♪ これからよろしくね~!“

ペアーズでマッチング成立したら、
大体一言目はこんな感じです。

私も当たり障りないように返すと、
本名や地元などの自己紹介メッセージ。

お相手は私より当時5つ上の30歳。

地元も私の家から15分程度の近いところでした。

 

その日、何通かやりとりをしていると、
“今日の夜会えない?”とメッセージが。

ちょうど私もとても暇で、
暇がつぶれる!と思ったのですが、
今日メッセージ交換してその日に会うというのは、
なんとなく怖くて迷っていました。

その間にもメッセージのやりとりは進んでいて、
ドライブ行こうと誘われました。

しかも、車がないから私の車で行こうって。。

 

なんで車ない奴がドライブデート誘ってくるん!?!?

 

って若干キレそうになりながらも、
一度話が出たら断れないタチでして、
それでもいきなり密室は怖いと思ったので(私の車だけど)、
お相手の地元の近くのカフェに行くことにしました。

 

カフェで合流し、いざ会ってみると、
あれ、意外と面白い・・・。

ドライブデートのくだりでだいぶイライラしていたのですが、
会ってみると話も合うし過去の恋愛トークをしたりして、
気づけば2時間ほど経っていました。

 

しかし、それからが怖かったんです・・・・。

 

〝え、もう2時間経ってる!早いね~。
〇〇ちゃん、話しやすいし俺、本気で狙っていい?“

 

普通に聞けばうれしいのかもしれませんが、
男の人が短期間でこんなことをいうのって、
なんだか信じれないんですよね。

適当にごまかしてはいたものの、
〝次いつ会えるの“とか、“電話すき?””タイプは?俺は??”とか、、、
なんか束縛激しそうなニオイがプンプンしてきましたwwww

 

若干引き気味で解散。

すると帰宅後、長文の告白ラインが・・・。

 

“俺、久々にこんないい子に出会えた!
まだ今日しか会ってないけど、
これからどんどん好きになっていくと思うから、
〇〇ちゃんも俺のこと知ってこれから仲良くしていこうね。
さっき解散したのにもう会いたい!笑”

 

的な内容がつらつらと書かれていました。

こういうタイプにあまり免疫がないため、
もうこの時点でだいぶ怖くて、
次会う約束もしていたのですが
どう断ろうかと必死で考えていました。

 

とりあえず“ありがとう”みたいな
長文ラインに対してそっけない返事を返し、
その日は眠りにつきました。

ついに大量の通知と着信が・・・!!!

その次の日もラインがきたため、
うまーく時間あけながら返していました。

だいぶ気持ち的に面倒くさくなってきたので、
返事もどんどん遅くなるように・・・。笑

すると、こちらが既読をつけていなくても
ライン送ってきたりってことが数日続きました。

あ、これ次会っちゃうとほんと怖そうだな”と思い、
絶対に断ろうと決めました。

 

その日、仲の良い友達と温泉に行き、
今回のペアーズでの話をしていました。

ゆっくりつかっていやされたね~~~なんて言いながら温泉を出て、
ふと携帯を見てみると。

 

すさまじい量のラインが・・・・!!!!

 

確かに、
温泉入る前のラインは返してなかったけど(またかい)、

 

なにしてるの?

(着信)

電話でてよ

(着信)

歩いて帰ってるなう^^

(着信)

ひま~

(着信)

(着信)

俺のこと嫌いなん?

(着信)

(着信)

 

 

みたいな。

いや、温泉つかってただけだし。

温泉入る前から考えても、
返してなかったのたった2~3時間ほどだし。

歩いて帰ってるなうじゃねぇよ
家まで黙って帰れよwwww

 

ラインしか知られてないものの、
ほんとに怖くてブロックしちゃいました。笑

 

 

しかしこんなことじゃ諦められません。

ペアーズでメッセージが送られてきました。

 

“正直、そんな子やと思わんかったわ。残念やわ。”

 

いやいや、こっちが言いたいんですけどおおおぉぉぉ!?!?!?www

 

他にも被害者が出ないように、

“嫌な思いするような過度なラインとかやめたほうがいいよ。
怖いから。”的なことを送っておきましたw

自分の身は自分で守る!ネットの出会いだからこそ、助けてくれる人はいません!!

2

幸い、私の場合は初対面の時点である程度見抜けたので
そんな大した被害を被らずに済みましたが、
きっとこういったサイトのユーザーの中には
もっと怖い思いした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

知らない人と出会えるアプリだからこそ、
危険も背中合わせだということを心得ておいてください

あと、今回の私の場合もそうですが、
メッセージから会うまでの流れが早い男性、
いきなり密室デートに誘ってくる男性は要注意!!

何考えているかわかりませんからね。

本当にそういう目的でないならば
カフェでも公園でもなんでもいいはずですから。

どれだけ気は強くても、
力では男の人に負けてしまいますので、
事前に危険を察知することが大切です。

 

なにより、安易にラインなどの個人情報を教えないこと、
少しでも“この人なんか変!!”って思ったら、
連絡取らないようにしましょう。

ちょっと冷たいかもしれませんが、
連絡をとれる男性はその人だけじゃないはず。

なんたってこの地球上には、
35億の男性がいますからね!!!!!!!笑

 

自分の身は自分で守る。

楽しい婚活をしていきましょうね~★