gahag-0101103990-1

筆者(仮名:さくら 30歳。今年春に結婚式を控えている新妻)は
ペアーズでは4名の方とお付き合いをしました。
今回はペアーズで出会い、出会って3か月での超スピード結婚に至った銀行員の主人との恋愛について
ご紹介したいと思います。

 

出会いのきっかけ

 
友人の勧めで登録したペアーズ。
元カレと付き合いながらもペアーズで婚活を続けていた筆者。
そんな中で今の主人となる彼からメッセージ付きいいね!がありました。
趣味がほとんど被っていてアプリ上でのやり取りでもとても相性がいいなと感じていました。
YK0I9A6202_TP_V

 

初デート

 
マッチングして10日後に会いました。
彼は同じ年の銀行員。
初デートはイタリアンレストランでした。
彼との共通点が本当に多く、初めて会った感じがしませんでした。
運命の赤い糸!?と単純な筆者は感じでいました(笑)
食事の後、散歩をしていた際に「めっちゃタイプです!付き合ってください!」と
言われましたが、初回だったので保留にし、次のデートの約束をして帰りました。
タップル誕生

 

お付き合い開始

 
初デートで告白をされ保留にしていたので、2回目のデートでお返事をし正式にお付き合いを開始しました。
二人とも温泉が好きなので、ゴールデンウィークが近かったこともあり、
2回目のデートで旅行会社へ行って温泉旅行の計画を立てました。
その後は居酒屋で食事をし、終電で解散になりました。

恋活アプリ

 

お付き合い期間

 
出会って3週間、3回目のデートで水族館やプラネタリウムに行ったり、ベタなデートをしました。
夕食の際、彼のペアーズ上の結婚の時期が「いますぐにでもしたい」となっていたので、「いつまでにしたいとかあるの?」
と聞いたところ「僕は君と結婚したいと思っている。君が良ければすぐにでも結婚したい。」とまさかのプロポーズ!
筆者も運命を感じていたので、「この人となら幸せになれる。楽しい家庭を作れそう」と速攻で承諾しました。
そして一緒にブライダル雑誌を購入し、ホテルに宿泊。(ラブホテルではないホテルを予約してくれた点にも感激)
親への挨拶の日取りを決めたり、ブライダルフェアの予約をしました。
婚活サイト

 

出会って3か月で入籍

 
出会って3か月でのスピード婚。親をはじめ、周りの友人が驚いていて、
破天荒な筆者がついに落ち着いた!とちょっとした話題になっていました。
高スペックや派手目な男性とばかりお付き合いしていた筆者が普通の地味目な男性と結婚し、
専業主婦になったことがかなり衝撃的だったようです。
ちなみに親しい友人にはペアーズで出会ったと伝えていたので、
婚活中の友人数人はすぐに登録していました。
婚活アプリ

まとめ

人生何が起こるかわからない。出会いのきっかけは自分でつかむものだし、タイミングと直感が重要!だと筆者は思います。
スピード婚への不安を聞かれることもありますが、出会ってから日が浅い分、
初めてのことが多かったり、お互いを知り合ったり、新鮮な毎日を送っていて筆者はとても幸せです。
ネットでの婚活に不安はあると思います。でも、実際に成功している方もたくさんいます。
ぜひ新しい出会いの場として、一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?
ワクワクメール